プロバイダーの中の人がレンタルルーターの性能で選ぶ,おすすめプロバイダー

QA

インターネットを契約するとき,悩む1つにレンタルルーターを使うか使わないかというものがあります。

今,ネットの重要性が増す中で,ルーターの性能も重要されています。
ルーターの性能がネットの快適さを変えるといっても過言ではありません。

では,レンタルルーターを選ぶのであれば,レンタルルーターの性能でプロバイダーを選ぶのも大事ではないでしょうか?

特にレンタルルーターは,設定が簡単であったり,故障すればすぐに交換されるというメリットがあります。

レンタルルーターを使う予定の方で,スマホ料金のセット割を考えていなかったり,格安スマホを利用されていたりする方はぜひこのランキングを参考にしてください!!

今回比較した光回線とプロバイダーは,以下の7つです。

光回線おすすめなどで検索すると必ずといっていいほど,上位の7つを選びました。

また,メジャーな1ギガコースで契約した場合のレンタルルーターで比較しています。

  • ドコモ光(GMOとくとくBB)
  • auひかり
  • eo光(関西のみ)
  • コミュファ光(東海のみ)
  • So-net光プラス
  • NURO光
  • SoftBank光

レンタルルーター性能1位:auひかり

レンタルルーターの性能1位はauひかりです。

その理由は,

  • 1ギガ契約でも10ギガ対応ホームゲートウェイ(ルーター機能あり)が提供
  • Wi-Fi6に対応

他社と比べてみてもこれはすごい内容です。
公式ページはこちら

これから「auホーム」に加入する場合は,「BL1000HW」というホームゲートウェイ(回線終端装置とルーター機能が一体型の機械)がレンタルされるようです。

しかも,1ギガと5ギガ・10ギガで機器の違いについては書かれていません。
ということは,1ギガコースであっても10ギガ対応ホームゲートウェイが提供されるということです。

WANポートとLANポート1つが10ギガ対応のため,1ギガ回線でも、NASなど高速でやり取りしたい機器を接続すれば有効に使えるでしょう。

また,Wi-Fi6対応のレンタルルーターが提供しているプロバイダーはまだまだ多くないので,Wi-Fi6対応は大きなメリットといえます。
※Wi-Fi6とは,最新のWi-Fiの規格であり,高速通信や複数端末利用時に安定します。

レンタルルーター性能2位:ソフトバンク光

レンタルルーターの性能2位はソフトバンク光です。

その理由は,

  • Wi-Fi6に対応

ソフトバンク光の場合は,光BBユニットというものをレンタルし,オプションに申し込むと光BBユニットのWi-Fiを利用することが出来ます。
この光BBユニットの最新型2.4は,Wi-Fi6に対応しています。
公式サイトはこちら

上記でも述べたようにWi-Fi6対応のレンタルルーターは多くないにもかかわらず光BBユニットが対応しているため,2位にランクインしています。

残念ながら,WANポートとLANポートは1ギガ対応なので,au光のホームゲートウェイには残念ながら劣ります。

レンタルルーター性能3位:ドコモ光(GMOとくとくBB)

レンタルルーターの性能3位はドコモ光(GMOとくとくBB)です。

その理由は,

  • Wi-Fi5まで対応だが,最大速度1,733Mbpsに対応の高性能ルーター

ドコモ光でGMOとくとくBBをプロバイダーにした場合,無料でルーターをレンタル出来ますし,ルーターも3種類から選ぶことが出来ます。

しかも,どれもWi-Fi5まで対応機種としては,アンテナ4本搭載の高性能ルーターです。

Wi-Fi5まで対応機種としては,一番良い性能のルーターをレンタルしているため,ソフトバンク光に次ぐ3位としています。
公式サイトはこちら

レンタルルーター性能4位:eo光

レンタルルーターの性能4位はeo光です。

その理由は,

  • Wi-Fi5まで対応だが,最大速度1,300Mbpsに対応のミドルクラスルーター

eo光の場合は,月額105円で多機能ルーターというものをレンタル可能です。
公式サイトはこちら

Wi-Fi5対応でアンテナ3本の機種になっています。
ドコモ光(GMOとくとくBB)のレンタルルーターには劣りますが,そこまで悪くないルーターだと言えます。

2.3人家庭であれば十分の性能でしょう。

レンタルルーター性能5位:コミュファ光・So-net光プラス

レンタルルーターの性能5位はコミュファ光・So-net光プラスが同列5位です。

その理由は,

  • Wi-Fi5まで対応だが,最大伝送速度867Mbpsに対応ルーター

コミュファ光の5ギガ,10ギガメニュー以外の人は,Wi-Fi5対応のホームゲートウェイを利用できます。

So-net光プラスでは,NECのWG1200HS4が無料でレンタル出来ます。

どちらも,最大伝送速度867Mbpsのアンテナ2本の一般的にはエントリーモデルのルーター性能です。
2人以下で利用するには,問題なく利用できるルーター性能といえるでしょう。

レンタルルーター性能7位:NURO光

レンタルルーターの性能7位はNURO光です。

その理由は,

  • どのホームゲートウェイが届くかは分からない

Wi-Fi5対応のホームゲートウェイの場合,最大速度1,300Mbps対応のミドルクラスのルーター性能ですが,Wi-Fi4までしか対応していないホームゲートウェイが届く可能性もあるようです。

どの性能のホームゲートウェイが届くか分からないことを考えると最下位となります。

では,おすすめ光回線の中で,レンタルルーターの性能をランキングにしてみました。

レンタルルーターを利用される予定の方はぜひ参考にしてくださいね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました