AtermWX5400HPを買う前に読んでほしい!他社ルーターとの徹底比較し,評価を解説!

ルーター

NECから新しいWi-Fi6対応ルーター「Aterm WX5400HP」が2月10日に発売されました。

この記事では,Aterm WX5400HPと,NECと二大メーカーといえるBUFFALOのWSR-5400AX6Sを徹底比較し,評価していきます!
購入を検討中の方は,ぜひ参考にしてください。

NEC HPから引用

Aterm WX5400HPの注目スペック

  • メッシュ中継機能で電波の届く範囲を広げられる
  • Wi-Fi6対応だから高速通信が可能
  • トレンドマイクロホームネットワークセキュリティ対応でネットワークの安全が守られる

Aterm WX5400HPは,最高通信速度(4,804Mbps)のハイスペックのルーターです。

このルーターの特徴の1つ目は,メッシュ中継機能が搭載されていることです。

メッシュ中継機能とは,同じメッシュ中継機能が搭載されているルーターと組み合わせと使うと,メッシュ環境を作り,電波の届く範囲を広げることが出来ます。

もちろん,中継機という電波を中継する機器も同じように電波の届く範囲を広げることが出来ますが,中継機の場合は,親機と中継機間で,電波の繋ぎ変えが必要なため,メッシュ機能は中継機の上位互換といえます。
その機能に対応しているのはとても良い特徴でしょう。

2点目の注目スペックは,最新規格であるWi-Fi6に対応していることです。

まず,Wi-Fi6により,通信速度が上がっています。
Wi-Fi6の規格により,最高速度が4,804Mbpsにまで対応しているのです。

また,Wi-Fi6の特徴である,「OFDMA」という機能にも対応しており,同時接続時の安定性が高くなっています。
さらに,「TWT」という機能にも対応しており,スマホなどの端末の消費電力を節約することが出来ます。

3点目の注目スペックは,トレンドマイクロホームネットワークセキュリティに対応していることです。

最近は,家の中の様々な電化製品をWi-Fiに接続することが出来たり,多くの偽サイトなどが増えたりしたことにより,ネットワークの安全性が脅かされています。

しかし,ルーターがネットワークセキュリティに対応していると,そうした脅威を検知し対処してくれるのです。
例えば,Wi-Fiの不審な接続を防止したり,有害なサイトへのアクセスをブロックしたりすることが出来ます。

イメージとしては,パソコンにセキュリティソフトをインストールするように,ルーターにもセキュリティ機能を搭載するようなものです。
あるに越したことはない良い機能です。

Aterm WX5400HPの発売日や価格(2022/2/12時点)

Aterm WX5400HPの発売日は,2月10日となっており,すでに発売されています。

各サイトで販売が行われており,現時点で,最安値は「18,590円」です。下記からショップに飛ぶことが出来ます。

Aterm WX5400HPとWSR-5400AX6Sの比較

では,性能が非常によく似たBUFFALO製のWSR-5400AX6Sと比較してみましょう。

 Aterm WX5400HPWSR-5400AX6S
最大伝送速度4,804Mbps4,803Mbps
Wi-Fi6対応5GHz・2.4GHzとも5GHz・2.4GHzとも
WAN LANポート1Gbps1Gbps
CPUデュアルコアCPU1.5GHz トリプルコアCPU
セキュリティ機能あり(90日無料)あり(1年無料)
メッシュ機能対応対応
最安価格(2022/2/12)18,590円14,174円

いかがでしょうか?
見てもらえるとわかる通り,スペックは非常によく似ています。

例えば,Wi-Fi6に両方とも対応していますし,メッシュ機能もセキュリティ機能もどちらも対応しています。

しかし,WSR-5400AX6Sの方が,ネットワークセキュリティの無料期間が長いことやCPUの性能が高くなっています。
さらに,WSR-5400AX6Sの方が,4,000円ほど安い点も注目できるでしょう。

Aterm WX5400HPの方が良い点としては,表には書かれていませんが,専用アプリからネットワークの接続状態が詳しく確認できるので,使い勝手は良いかもしれません。

スポンサーリンク

Aterm WX5400HPがおすすめな人

まとめとして,Aterm WX5400HPがおすすめな人は下記の通りです。

  • トレンドマイクロホームネットワークセキュリティを利用したい人
  • アプリから接続状態などを詳しく確認したい人
  • NEC製を好む人

現時点では,コスパ的には,BUFFALOのWSR-5400AX6Sの方が良いでしょう。

なぜなら,ネットワークセキュリティ(カスペルスキー)の無料期間が長いこととCPUというルーターの頭脳といえる部分の性能が高いからです。

また,価格もAterm WX5400HPより4,000円ほど安いので,コスパがWSR-5400AX6Sの方が優れているといえます。

そのため,WSR-5400AX6Sの方がおすすめです。

created by Rinker
バッファロー
¥14,980 (2022/09/28 13:24:38時点 Amazon調べ-詳細)

しかし,トレンドマイクロホームネットワークセキュリティを利用したい方や,アプリから接続状態などを詳しく確認したい方は,Aterm WX5400HPの方がおすすめです。

では,Aterm WX5400HPについて評価し,徹底比較してみました。

ぜひこの記事がAterm WX5400HPを検討中の方のお役に立てば嬉しいです。

WSR-5400AX6Sの初期設定については,こちらの記事を参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました