auの新しいホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L11 ZTR01」の性能は?他社ホームルーターと徹底比較

ルーター

皆さんはauとWiMAX系から新しいホームルーターが発売されたのをご存知ですか?
auからは,8月6日に発売されました!

今,ドコモもホームルーターサービスに参入し,競争が激しくなっているホームルーターです。

この記事では,auとWiMAX系の新しいホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L11 ZTR01」の性能をdocomoのHR01やソフトバンクAirの Airターミナル4と比較しながら詳しく解説します。
「Speed Wi-Fi HOME 5G L11 ZTR01」の公式ページはこちら

比較①:受信速度

  • ZTR01:最大2.7Gbps
  • HR01: 最大4.2Gbps
  • Airターミナル4: 最大962Mbps

受信速度は,docomoのHR01が一番速いという結果になりました。
ZTR01とHR01は5G対応なのでやはり速度は速いです。

しかし,実際には,おそれほどの速度は出ないですし,LAN側(端末側)は有線でも1Gbpsにしか対応していないので,どの端末でも受信速度は一緒と言えるでしょう。

比較②:Wi-Fi性能

  • ZTR01:Wi-Fi6対応
  • HR01:Wi-Fi6対応
  • Airターミナル4: Wi-Fi6非対応

一見すると,ZTR01とHR01は同じ性能と思われるかもしれません。
しかし,ZTR01では,「OFDMA」に非対応と記載されています。

この「OFDMA」は,1つの通信で複数台に同時に通信出来るという,2人以上で住んでいる方やWi-Fiに接続する端末を複数持っている方には,オススメの技術です。

通常,Wi-Fi6は,「OFDMA」を搭載しているので,ZTR01が非対応なのは残念です。

HR01は,Wi-Fi6対応で,特に「OFDMA」非対応とは記載されていないので,「OFDMA」に対応していると思われます。
上記を考えると,HR01の方がWi-Fi性能は良いといえます。

比較③:接続可能台数

  • ZTR01:32台
  • HR01: 65台
  • Airターミナル4: 66台

ルーターへ接続可能台数は,HR01とAirターミナル4は,Wi-Fi接続台数が64台で,あとはLANポートの数の違いとなっています。

HR01は,LANポート1つで,Airターミナル4は,LANポートが2つあります。
接続可能台数はAirターミナル4が1番ですね。

まとめ

では,Speed Wi-Fi HOME 5G L11 ZTR01の主な性能を他社ホームルーターと比べてみました。

結果としては,Speed Wi-Fi HOME 5G L11 ZTR01の性能は,悪くはないですが,複数端末の同時接続には向いていないようです。

5G対応ホームルーターなら,HR01の方が性能が上といえます。

この記事を参考に,自分に合ったホームルーターを選んでくださいね〜!
下の記事では,home5GをSoftBank Airと比較していますので,こちらも見てください〜
Home5GとSoftBankAirはどっちが良いの?違いやおすすめを解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました